サービスのご案内

当法人のサービスについてご紹介します。

社会福祉法人に対する税務業務

当法人は社会福祉法人に特化して会計業務を提供しています。

社会福祉法人の数は株式会社の数の1%ほどしかなく、また、税金面でも優遇措置がとられていることから法人税等を納税している法人は一部であり、会計・税務業務としての市場規模が小さくこの領域を専門とする税理士は少数です。

社会福祉法人の会計や税務は公益性への政策的な配慮から企業会計とは異なる部分が多く、専門性を要するにも関わらず、専門家が少ないため、専門外の税理士に依頼しているケースが多くあります。結果、税金の過大納付をしている事例が見受けられます。

当法人では社会福祉法人の会計・税務・経営に精通した税理士が直接対応を行います。単純に手続を代行するのではなく、お客様自らが税金や会計を理解して頂けるよう助言を行っています。

詳細はこちらへ

社会福祉法人の会計記帳代行

社会福祉法人の会計処理の記帳代行を賜わっています。

記帳代行は通常、お客様の指示に基づき会計関連業務を請け負うものですが、当法人では、社会福祉法人会計に対する知見をフル活用し、現在の会計処理の変更や仕訳効率化の提案を積極的に行っています。

単純に代行を行うのではなく、会計処理の最適化(仕訳本数の削減、許容されている範囲で簡便な処理を採用等)を行いながらすすめます。また処理結果の提出だけではなく、経営数値に対する助言も行っています。

詳細はこちらへ

監査対応(所轄庁監査・公認会計士監査)

行政による指導監査や、公認会計士による会計監査に対応できる人材が確保できない、または不足している場合に社会福祉法人の指導監査、会計監査に精通した公認会計士・税理士がお客様と一緒になって対応を行います。

監査の結果、判明した課題については、社会福祉法人の実務に深い知見を有する専門家がお客様のリソースを考慮した現実的で効果的な対策を提案いたします。

詳細はこちらへ